皮下植込み型除細動器 S-ICD治療について

S-ICD治療は、突然心停止の原因となる不整脈の発生時に
心臓に電気ショックを送り、心臓が身体に血液を送り出せるように
正常な心拍に戻す治療です。

患者さんの声


これまで諦めていた趣味のゴルフを思う存分満喫できるようになり、自分らしい日常生活を送れるようになりました!

10年ほど前に、突然意識がなくなって倒れ、再発の危険があったため除細動を行う…

続きを読む


毎朝、「起きてくれてありがとう」という妻の言葉に、一日も早く手術を受けたいと思いました。

朝目が覚めて少しして、子供のおむつを替えようと思って立ち上がろうとしたところ…

続きを読む

よくある質問

S-ICDシステムが電気ショック治療を行う頻度はどのくらいですか。

電気ショックの頻度は患者さんによってさまざまで、心臓の状態により異なります。…

続きを読む

電池の寿命はどのくらいですか。

電池寿命は治療回数に影響を受けますが、通常数年間使用できます。…

続きを読む

メディア掲載

読売新聞にS-ICD治療に関する記事が掲載されました。

続きを読む

日経産業新聞にS-ICD治療に関する記事が掲載されました。

続きを読む